足の向くまま、気の向くまま がんばらずに前を向いて歩こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





青臭くてもいいじゃないか 『ソラニン』を観る

「ソラニン」 を観ました。

勝手に評価 ★★★★☆(4.0) 

solanin.jpg 

→「ソラニン」のオフィシャルサイト


あらすじ↓(ネタバレを含むので見たい人はドラッグして反転させてください)
都内の会社に勤めるOL2年目の芽衣子とフリーターでバンドマンの種田。大学時代に軽音サークルで知り合い、付き合って6年になる2人は、多摩川沿いの小さなアパートで一緒に暮らしていた。そんなある日、芽衣子は種田に背中を押してもらう形で、嫌気の差していた仕事を辞めることに。一方、種田はサークル時代の仲間とバンド“ロッチ”の活動を続けるものの、将来の不安と焦りから音楽への思いを押さえ込んでバイトに励むようになっていた。だが、芽衣子にそのことを指摘された結果、バイトを辞めてレコーディングに集中し、デモCDを完成させ、今回のチャンスを掴めなければバンドを解散することを決意。しかし、厳しい現実を突きつけられた種田は、ある日突然、芽衣子に別れを切り出す。その後散歩に出たまま戻らない種田が書いた曲“ソラニン”の歌詞をなぞりながら、彼の帰りを待ち続ける芽衣子だが…。(allcinemaより抜粋)

切なさと、爽やかさいっぱい。
生活のためにやりたくもない仕事を続ける宮崎あおいさん演じる芽衣子。
将来に不安を感じながらもフリーターをしながら漠然と音楽を続けている高良健吾さん演じる種田。
そしてそんな2人の夢と生活を支える仲間たち。
夢と現実の間で揺れ動く気持ちと向き合いながら、明日を精一杯生きていく若者たちを描いた映画。
ちなみに原作の漫画は読んでいません。

物語の中盤、ある事件が起こります。
原作を知っている方はもちろんご存知でしょうし、
予告を観た方は何が起こるかなんとなくわかると思いますが、
それを知っているからこそ、そのくだりに行くまでの種田と芽衣子のやりとりを見るたび、
胸が締め付けられるような気がしました。
うまく表現できませんが何と言うか「ゆっくりと優しく首を絞められているような」感じ。
この一連の“展開”は好きじゃありません。
ただ、ラストへ向かっていくうちに、その締められた首を徐々にゆるめられていく開放感が気持ちよくもあります。

僕がこの映画で一番好きな部分はメインのお2人も好きですが、
桐谷健太さん、サンボマスター近藤洋一さん、伊藤歩さんの3人が演じるその2人を支える周りの仲間の存在。
なんだかんだと言いながらも種田と芽衣子の力になる3人。
素直に「仲間っていいいな~」と観ていて思いました。
特に桐谷健太さん演じるビリーが芽衣子を自転車の後ろに乗せて走るシーンはちょっと泣いてしまいました。

この映画の特徴の一つが映像や音楽が“柔らかい”ということ。
音楽はもちろん、撮り方や色調が全体的にゆったりなんです。
それが映画の時間の流れをゆるやかにしていますね。
個人的にはこのゆったり感は好きなのですが、人によっては退屈に感じると思う。
加えて物語には派手さがなく、いい意味でも悪い意味でも淡々としているので、
これも退屈に感じる一因になると思います。

正直、地味で青臭い映画だとは思います。
登場人物の考えが甘いこともわかります。
でもこういう人たちもいてもいいかなって
ラストの宮崎あおいさんの歌うシーンは観ていて、聞いていて新鮮な気持ちになりました。
もうちょっとちゃんと聞きたかったな



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「ソラニン」を観た感想

★★★今回、宮崎あおいちゃんが歌を頑張った。すごく頑張ったんだなーと思った。やっぱりというか、そんなにうまくはなかったけど、芽衣子のキャラクターとしてはピッタリの歌い方だった。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
パソコンインストラクターやってます。
いつも前向きな気持ちで日々精進!!

→マイプロフ

最近の記事
映画生活
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PING送信
RSSフィード
リンク
あし@
edita
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。