足の向くまま、気の向くまま がんばらずに前を向いて歩こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





素敵な悪友 『シャーロック・ホームズ』

「シャーロック・ホームズ」

を観ました。

勝手に評価 ★★★★☆(3.5) 

シャーロック・ホームズ 

→→「シャーロック・ホームズ」の情報記事(出演者などを知りたい人はクリック)
→「シャーロック・ホームズ」のオフィシャルサイト


あらすじ↓(ネタバレを含むので見たい人はドラッグして反転させてください)
 19世紀末のロンドン。若い女性が次々と不気味な儀式を思わせる手口で殺される連続殺人事件が発生。ロンドン警視庁(スコットランド・ヤード)も捜査に手こずる中、名探偵シャーロック・ホームズがこの難事件解決に立ち上がる。はたして、持ち前の超人的な観察力や記憶力、推理力でたちまち犯人の居所を突き止めるのだった。だがその犯人、邪悪な黒魔術を操るブラックウッド卿は、巨大な闇の力とのつながりをほのめかし、すぐ復活すると言い残して処刑される。するとやがて、ブラックウッドが本当に甦ったとの報せが。そしてブラックウッドは、ある秘密組織の頂点に立ち、全世界を支配するという野望の実現へ暴走し始める。ホームズはその邪悪な陰謀を食い止めるべく、相棒ジョン・ワトソンとの名コンビぶりを発揮しながら、ブラックウッドを追跡するのだが…。(allcinemaより抜粋)

映画っぽい映画ですね。
王道まっしぐらなので「映画を観た!」という気持ちになります。
全体の面白さは普通なんですが、
映画のキャラクターが魅力的な人物達なのでそれなりに見ごたえあり。
ただ、謎解きというより格闘やアクションのウェイトが大きくて、
サスペンス特有の裏切られた感や驚きが少ないのが残念。
ホームズの相手を倒すイメージを先に立て、その通りに実行するという演出は良かったです。

この映画のホームズは魅力的な人間だけど、友達になるのはちょっと・・・というキャラクター
原作のホームズどういうキャラクターだったかはよく知らないんですが、こんなに困った人なんでしょうか?
自分の中ではホームズはどんな女性に対しても紳士的っていう印象があったんですが、
この映画のホームズは面と向かってワトソンの婚約者を侮辱したり、
下宿先の大家さんハドソン夫人を困らせたり・・・・・・
時々小さな子供みたいに振舞う姿にちょっと違和感。
陰陽が激しい人物になっていました。
まぁ、それを補ってあまりある知性や洞察力、行動力のおかげで人間臭いホームズになっていて面白かったです。
今回のホームズはどちらかというと「肉体派」なんですが、原作でも実はそうらしいですね。
相手(犯人)の優位に立ってから悠々と謎解きする姿はホームズっぽかったです。

そんなことより(笑)ワトソンですよ。
勝手なイメージですが、ワトソンはちょっと小太りで温和な性格でホームズの良き理解者という印象でしたが、この映画のワトソンのかっこいいこと。
ジュード・ロウさん演じるワトソンはシュッとしていてかっこいい。
嫌々ホームズに振り回されながらも、ホームズの手助けをする、理解者というよりは悪友、親友に近い存在でした。
ヒロイン(?)のアイリーンはちょっとソフトな峰不二子な感じ。

娯楽作としては十分楽しめるとはず。
可もなく不可もなくといったら聞こえが悪いですが、普通に面白くて楽しめる。
映画の終わり方が続編を匂わせるものだったので、またこのホームズとワトソンが観られるといいな

シャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラックシャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラック
(2010/03/03)
サントラ

商品詳細を見る



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
パソコンインストラクターやってます。
いつも前向きな気持ちで日々精進!!

→マイプロフ

最近の記事
映画生活
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PING送信
RSSフィード
リンク
あし@
edita
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。