足の向くまま、気の向くまま がんばらずに前を向いて歩こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





映画情報 『サロゲート』



01/22公開の「サロゲート」です。  

サロゲートのスペルはsarrogate
代理、または代理として任命された者、代行者、代用物という意味です。

サロゲート 

ロボットがすべてを代行する社会。
それはユートピアのはずだった・・・。


→「サロゲート」のオフィシャルサイト


ロバート・ヴェンディティの処女作ともなるグラフィック・ノベルを実写映画化。
ブルース・ウィリスによるSFサスペンスです。
人間が身代わりロボット「サロゲート」で生活を任せるようになった近未来社会。
「サロゲート」のおかげで犯罪や伝染病、人種差別などの問題が激減し、
人類は理想的な社会を手に入れたかに見えた。
そんな中「サロゲート」が一体破壊され、
しかもその使用者も謎の変死をとげるという事件が起こり・・・
というお話。

共演は「サイレントヒル」のラダ・ミッチェル、
「007/ダイ・アナザー・デイ」のロザムンド・パイク。
監督は「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ監督。

なんか「アバター」を思い出させるような設定ですが、
これはSFサスペンス。
本来破壊されても使用者には何のダメージを受けない「サロゲート」のはずなのに・・・
という謎がどのように解明されるのか今から興味津々です。
主演のブルース・ウィリスは事件を捜査するFBI捜査官。

というか、

みんなひきこもりですよね。

楽そうだけど、恋愛とか結婚とかどうするんだろう・・・
体型や容姿とか自由にできそうだし。

原題:SURROGATES
上映時間:89分
公開日:2010/01/22
監督:ジョナサン・モストウ
原作:ロバート・ヴェンディティ、ブレッド・ウェルデル
脚本:マイケル・フェリス、ジョン・ブランカトー
撮影:オリヴァー・ウッド
音楽:リチャード・マーヴィン
出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、
ポリス・コジョー、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ヴィング・レイムス、
ジェームズ・クロムウェル、ジャック・ノーズワージー、デヴィン・ラトレイ、
マイケル・カドリッジ 他


ダイ・ハード4.0 [DVD]ダイ・ハード4.0 [DVD]
(2008/10/16)
ブルース・ウィリスジャスティン・ロング

商品詳細を見る


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「サロゲート」代行ロボットが何でもしてくれる世の中

「サロゲート」★★★ ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク主演 ジョナサン・モストウ 監督、89分 、 2010年1月22日 公開、2009年、アメリカ (原題:SURROGATES)                     →  ★映画のブログ★     ?...
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
パソコンインストラクターやってます。
いつも前向きな気持ちで日々精進!!

→マイプロフ

最近の記事
映画生活
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PING送信
RSSフィード
リンク
あし@
edita
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。