足の向くまま、気の向くまま がんばらずに前を向いて歩こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





死人もいっぱい 『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』を観る

みなさんは殺し屋に狙われたことがありますか?

一般人ならそんなことはないですね。

一般じゃない人ばっかり出てくる映画

「スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい」を観ました。

公開日: 2007/05/12
監督・脚本: ジョー・カーナハン
製作総指揮: ロバート・グラフ
撮影: マウロ・フィオーレ
音楽: クリント・マンセル
出演: ベン・アフレック、アンディ・ガルシア、アリシア・キーズ、レイ・リオッタ、
ジェレミー・ピヴェン、ライアン・レイノルズ、ピーター・バーグ、タラジ・ヘンソン、
クリス・パイン、マーティン・ヘンダーソン、ジェイソン・ベイトマン、コモン 他

この映画はR-15(15歳未満(中学生以下)の入場(鑑賞)禁止)です。

→「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」オフィシャルサイト





↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





ギャングの世界に進出したラスベガスで人気のマジシャンが、
いい気になってたら命を狙われさあ大変! な、お話。

と、思ったら最後はけっこうどんでん返しでした。

この映画、R-15指定だけあって銃はバンバン撃ちますし、
人がぽんぽんお亡くなりになっていきます。
主役らしい主役が存在しませんから、
メインっぽいキャストがあっさり撃たれて「え?」と思う暇もなく銃が火を噴くという仕様。
いいか悪いか無駄に銃を撃っている印象を受けるほどです。

冒頭で登場人物の名前が人物紹介のごとく次々出てきます。
その人数が多いので整理するのが大変です。
物語の半ばになるまで顔と名前が一致しなくて困りました。
この映画の予告を観たとき、「かっこよさ」を感じて観にいったんですが、
なんか物足りない気がします。
バイオレンスなことはバイオレンスです。
なので苦手な人はダメです。
派手でスピード感はありますので、そういうのが好きな人にはおすすめ。

マフィア、FBI、殺し屋、いろんな勢力の思惑が交錯して、
クライマックスは1本とられたとまではいきませんが、
「そうきたか」という感じなので、
観なくても損はないけど、観たかいはあったかな?


「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」オリジナル・サウンドトラック 「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」オリジナル・サウンドトラック
サントラ、プロディジー 他 (2007/04/25)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
パソコンインストラクターやってます。
いつも前向きな気持ちで日々精進!!

→マイプロフ

最近の記事
映画生活
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PING送信
RSSフィード
リンク
あし@
edita
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。