足の向くまま、気の向くまま がんばらずに前を向いて歩こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





「せんと」「まんと」「なーむ」3人そろって・・・

「せんとくん」「まんとくん」あたりでピンとくる方もいると思います。

奈良県の平城京遷都1300年祭の、
自称マスコットキャラクターとして4/15に登場した「せんとくん」

そのどうみてもかわいくない見た目や、
県民にとって寝耳に水だったこと、
「仏様に鹿の角を生やすのはNO」といったお坊さんたちの反発もあって、
いろんな意味で注目を集めていました。

賛否両論が飛び交う中、地元のデザイナー団体からライバルが登場しました。
その名も「まんとくん」
→「まんとくん」の画像とニュース記事(Yahooニュース)
滋賀県の彦根城400年記念キャラクター「ひこにゃん」のような、
ゆるかわいいキャラクターで世代交代か?と思いきや、
またも新人がデビューしました。

そのなも「なーむくん」
→「なーむくん」の画像とニュース記事(Yahooニュース)
・・・

もはやなにがなにやら・・・

名前の由来は「南無阿弥陀仏」の「南無」から。
キャラクターデザインは聖徳太子をモチーフにしているそうです。

なーなーのままごちゃまぜになりそうなマスコット紛争。

今後も目を離せそう・・・離しても問題ないと思います。
10体ぐらい群雄割拠みたいになれば見ごたえあるかもです。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





スポンサーサイト

映画公開情報 2008/6/28~

2008年6月28日公開映画の一覧です。

地域によっては公開日が送れる場合や未公開の場合もありますので、
お近くの劇場で確認してください。

『花より男子』がついにファイナルです。
テレビドラマ「花より男子2(リターンズ)」のその後が描かれています。

観たいのはチャウ・シンチー主演・監督作『ミラクル7号』ですね。
彼が関わった『少林少女』のことはすっぱり忘れて観に行きます!
映画内で彼の息子役を演じる子どもは実は女の子だそうです。
地球外生命体のナナちゃんの活躍も見ものです。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





続きを読む

キム兄が初の長編映画監督に!?

お笑い芸人のキム兄こと木村祐一さんが、長編映画の監督をされます。

倍賞美津子さん主演でタイトルは「ニセ札(仮)」(来春公開予定)
昭和20年代山梨で起きた当時最大の偽札偽造事件を元にした物語です。
すでに6月1日からクランクインしています。

倍賞さん演じる小学校の教頭先生が、
偽札偽造グループに加担していく姿を描いたものです。
木村さんも犯罪グループの一員として出演されるそうです。

この映画を日経エンタテイメントで「シネマ坊主」という映画評論をされている、
ダウンタウンの松本さんがどう評するのか興味があるところです。

個人的に期待は・・・
失礼ですが、あんまりしていません。
「大日本人」でいろんな意味で痛い目を見たので・・・。



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





映画の歌声 『クライマーズ・ハイ』

2008年7月5日(土)から全国公開となる映画

『クライマーズ・ハイ』

クライマーズ・ハイ クライマーズ・ハイ


1985年8月12に起きた御巣鷹山日航機墜落事故。
当時、地元の新聞記者として取材を行っていた作家横山秀夫先生が、
自らの体験を基に執筆した群像小説を映画化したものです。
監督は『突入せよ!「あさま山荘」事件」の原田眞人監督。
主演は「ALWAYS 三丁目の夕日」の堤真一さんです。

テーマソングを歌うのは元ちとせさん。

タイトルは蛍星(ホタルボシ)です。

蛍星(初回生産限定盤)(DVD付)蛍星(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/07/02)
元ちとせ

商品詳細を見る


この曲はスキマスイッチの常田真太郎さんの作詞・作曲・編曲。
常田さん自身が映画を観て書き下ろした曲です。
発売は7月2日で、
初回限定盤(1,500円)には「恵みの雨」のPVなどが収録されたDVDが付きます。

→『クライマーズ・ハイ』オフィシャルサイト

→『元ちとせ Official Web Site』

クライマーズ・ハイ オリジナル・サウンドトラッククライマーズ・ハイ オリジナル・サウンドトラック
(2008/07/02)
サントラ

商品詳細を見る


クライマーズ・ハイ (文春文庫)クライマーズ・ハイ (文春文庫)
(2006/06)
横山 秀夫

商品詳細を見る


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





今日もタイ

今日もタイ料理を食べてきました。

今回は広島市中区にある「サワディー」というお店。

この間行った「にんにくや マナオ」がレストラン料理とすれば、

「サワディー」は家庭料理みたいでした。

頼んだのは「春巻」「牛肉のサラダ」「鶏肉のグリーンカレー」「パイナップル焼飯」

と「アイスクリーム」

「パイナップル焼飯」は初体験だったのですが、不思議な味でした♪

グリーンカレーはあまり辛くなかったので、辛いのが苦手な人でも大丈夫です♪♪

「アイスクリーム」はバニラアイスにココナッツパウダーがかけてあり、

ライチやマンゴーが入っていて軽くペロリでした。

こんなことしてるから痩せられないんですよね・・・(苦笑)

帰りは「コップンカー」とお見送りしてくれます!

ちなみにタイのスナップ写真を持っていくと10%OFFにしてくれるそうです!

詳しくはこちらで確認してください→


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





今の望み

はぁ~

痩せたいな~

運動しないとな~

Wii Fitしないとな~

食生活考えないとな~

と思う今日この頃でした。

夏に向けてがんばらないとです。



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





海南チキンライス♪

今日は彼女さんと『にんにくや マナオ』というタイ料理屋さんに行ってきました。

2名限定コースの「タイ屋台巡りコース」を食しました♪

品数は5品

【焼きナスのサラダ】or【青パパイヤのサラダ】
【パリパリ豚とカナーの炒め物】
【タイ風 鶏の唐揚げ】
【海老のワンタンスープ】or【トムヤンクン】
【海南チキンライス】or【グリーンカレー】


「辛い」or「辛くない」の2種が選べるのがいいですね!

その中でおすすめだったのが「海南チキンライス」

海南チキンライス


タイ米ととてもやわらかい蒸し鶏の上に甘辛いソースをかけて食べます。

パラパラしたタイ米と舌でほぐれる鶏肉にソースがよくからんで美味でした。

あと個人的におすすめだったのが追加注文で頼んだ

「マンゴーともち米のデザート」

完熟マンゴーとシロップで炊いたもち米に、

塩が入ったココナッツミルクをかけて食べます。

甘いマンゴーと甘いもち米とちょっと塩味があるココナッツミルクが絶妙です!

本格タイ料理
にんにくや マナオ
082-240-0229
広島県広島市中区立町6-11 立町ビル2F

広島電鉄「立町」電停から本通り方面に徒歩1分
立町郵便局の2階です!


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





映画の歌声 『スカイ・クロラ』

2008年8月2日公開となる押井守監督最新作

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』

スカイ・クロラ


舞台は今とよくにた時代。
大きな戦争を経てかりそめの平和を得た時代。
平和を実感するため「ショーとしての戦争」が行われ、
テレビを通して戦争を「観戦」する時代。
戦闘機のパイロットとして戦うのは、
成長もしない、死ぬこともない“キルドレ”と呼ばれる少年少女たち。

森博嗣先生原作の人気シリーズをアニメ映画化。
脚本には「世界の中心で愛をさけぶ」「クローズド・ノート」を手がけた伊藤ちひろさん。
声優に俳優の加瀬亮さん、菊池凛子さん、
栗山千明さん、谷原章介さんなどの出演が決定しています。

主題歌を歌うのは絢香さん

タイトルは「今夜も星に抱かれて・・・」です。

当初、映画のイメージソングだったのですが、
この歌を聴いた押井守監督が感銘を受け、主題歌に起用されることになりました。
6月25日(水)に発売される、
2ndアルバム「Sing to ten Sky」の15曲目に収録されています。
このアルバム、初回出荷分の100枚に1枚の割合でGOLD TICKETが入っていて、
当たったら、Special DVDがもらえます。

Sing to the Sky -全シングルMUSIC VIDEO・DVD付-Sing to the Sky -全シングルMUSIC VIDEO・DVD付-
(2008/06/25)
絢香絢香×コブクロ

商品詳細を見る


Sing to the Sky -初武道館ワンマンLIVE・DVD付-Sing to the Sky -初武道館ワンマンLIVE・DVD付-
(2008/06/25)
絢香絢香×コブクロ

商品詳細を見る


→『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』オフィシャルサイト

→『絢香 ayaka official web site』

スカイ・クロラ オフィシャルガイド-Surfaceスカイ・クロラ オフィシャルガイド-Surface
(2008/05/23)
中央公論新社書籍編集部

商品詳細を見る


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





映画公開情報 2008/6/21~

2008年6月21日公開映画の一覧です。

地域によって公開日が遅れる場合や未公開の場合もありますので、
お近くの劇場で確認してください。

注目はやっぱりインディ・ジョーンズの最新作ですね。
あのテーマ曲を聴きにいくだけでも価値があります。
すでに前売り券を購入済みです。

あと観たいのは「奇跡のシンフォニー」と「西の魔女が死んだ」でしょうか。
「奇跡のシンフォニー」はたぶん観に行くと思います。



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





続きを読む

サザエ的行動

本を買おうと本屋に行って、

いざお会計とかばんを見たら、

そこにあるはずの財布が・・・。

ル~ルルルルル~今~日もいい天気~♪



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





山陽ピッツァ

さっき爆笑レッドカーペットを観てたんですが、

山陽ピッツァ・・・

来ると思います。

なんかツボにはまっちゃいました。

ビーストさんの二重あごの中には『夢』が詰まっているそうです(笑)

相方のさっちゃんさんとは同棲7年目というのも『夢』がありますね!

あと、和製ビヨンセこと渡辺直美さん。

あのお顔は観てて飽きないです。

→『山陽ピッツァ』オフィシャルページ

→渡辺直美さんのブログ『渡辺直美の潮水』

“もう中学生”さんはどこが面白いかわからない・・・。

やっちまったな~! by クールポコ

って感じがします。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





声に出して笑おう 『ザ・マジックアワー』を観る

“マジック”といっても、

三谷幸喜さんがマギー司郎さん顔負けの手品を披露するわけではないようです。

というわけで、

「ザ・マジックアワー」

を観ました。

“マジックアワー”の意味はこちらをどうぞ→

  
公開日:2008/6/7
上映時間:136分
監督・脚本:三谷幸喜
撮影:山本英夫
美術:種田陽平
編集:上野聡一
音楽:萩野清子
出演:佐藤浩市、妻夫木聡、
深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、
伊吹吾郎、朝野和之、市川萬次郎、柳沢愼一、香川照之、甲本雅裕、
近藤芳正、梶原善、阿南健治、榎木兵衛、堀部圭亮、山本耕史、
市川亀治郎、市川崑、中居貴一、鈴木京香、谷原章介、寺脇康文、
天海祐希、唐沢寿明 他

ザ・マジックアワー ザ・マジックアワー

最後に笑うのは誰だ?

→「ザ・マジックアワー」のオフィシャルサイト



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





続きを読む

映画の歌声 『カメレオン』

7月5日(土)から全国ロードショーとなる

カメレオンのように変幻自在に表情を操る男・伍郎が主人公のクライムアクション

『カメレオン』

カメレオン


主役である伍郎には「デスノート」シリーズ以来の主演となる藤原竜也さん。

共演に水川あさみさん、塩谷瞬さん、豊原功補さん、萩原聖人さん、平泉成さん他。

監督は「亡国のイージス」の阪本順治監督です。


主題歌を歌うのは今夏メジャーデビューとなる新人、シギさんです。

タイトルは『証明』です。

証明証明
(2008/07/02)
シギ

商品詳細を見る


発売は7月2日(水)、1,020円(税込)です。

ちなみに映画の前売り券には主演の藤原竜也さんのポスターが付きます。

サングラスverか 立ち姿verのどちらかを選ぶようになります。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





脱もさもさ

明日はようや~く、髪を切りにいきます。

これでもっさもっさだったヘアーとおさらばです。

前回、新しい美容院に行ったんですが、今度はどうしよう・・・。

苦手なんですよね、髪をどうしたいって伝えるの。

よくわからないですし。

一度おまかせで頼んでみようかな・・・?


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





もういいかげん・・・

三谷さんそんなにテレビに出なくても・・・。

『相棒 劇場版』のときの水谷さん以上ですね。

堂本兄弟で歌うらしいし・・・。

これでもか!!ってぐらいテレビに出まくってますよね。

当然、三谷さん自身が監督・脚本の『マジック・アワー』の宣伝なんですけど、

今日さっそく観てきました!

いや、おもしろいっすよ!

詳しい感想は後日に♪

ちなみに“マジックアワー”というのは、
映画の専門用語の一つで、夕暮れのほんの一瞬のこと。
太陽が落ちて夜になるほんの一瞬の間をカメラで撮影すると、
一日のうちで世界が最も美しく見える画が撮れるらしいです。



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





高校生友情プライス・・・必要かい?

高校生を対象にした映画料金割引システム「高校生友情プライス」が、
平成20年6月末で休止(終了?)することが決定しました。

このサービス、高校生が3人1組で映画を観に来ると、
1人1,000円で鑑賞できるというもの。

普段映画を観ない方はご存じないかもしれませんね。

とうの昔に高校生という存在から逸脱している僕としてはなんの関係もない話ですが、
最近の高校生が3人で映画を観ることってない気がします。

僕が高校生のときも1回シュワちゃん主演の「エンド・オブ・デイズ」を、
なぜか男2人女1人で行った記憶があるぐらいです。

だいたい高校生に限らず、3人で映画を見る機会って少なくないですか?

僕は2人か1人でみる機会がほとんどなんですけど・・・。

実際このサービス利用者も、高校生のお客さん全体の0.8%ほどらしいです。

若い層の映画館離れが問題ならいっそのこと2人で2,000円にするとか、
高校生以下は一律1,000円にするとかの英断をしたほうが・・・

というより、映画料金もっと安くしろーーー!!

以上、魂の叫びでした。

→『映画館に行こう!』オフィシャルサイト
↑のサイトの中では大好評!らしいです。


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





油性マジックショー

別に“油性”という言葉にはなんの意味も持たせていないのですが、

朝の通勤電車内でマジックショーを拝見しました。

素敵なマジックを披露してくれたのは対面の座席で向い側に座っていた女性。

眉が無く、目もはれぼったくて、『THE 寝起き!』というスタンスで登場した彼女は、

おもむろに小さなポーチを取り出すと、

手品道具ではなくマスカラを片手にメタモルフォーゼを開始!

まあ、ここまでくればどんな話かは察しがつくと思いますが化粧を始められたわけです。


まじまじと化粧をする女性を見るのは紳士として問題があるので気にしてなかったのですが、

ものの十数分後、ふと前の女性を見てみるとそこには別人が・・・。

眉がキリッとしていて、目元パッチリ、いつのまにか髪型まで変わってました。

快速電車だから乗客の乗り降りがあったわけでもなく、

席を替わったわけでもなく、同じ服を着た別人さんがそこにいました。

頭の中で「ちゃっちゃちゃーん!!」というファンファーレが鳴ったほどです(笑)

思わず「ほぉー」とまでは言ってませんが、ちょっと感心しちゃいました。

いやー変われば変わるものですね。


僕は別に公共の場で化粧をすることは、よせばいいのにとは思いますが本人がよくて、

周りに迷惑がかからない程度なら・・・というかどっちでもいい派なのですが。

化粧の「化」の字の真髄を垣間見た気がします。








↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





矛盾?気にすんな! 『僕の彼女はサイボーグ』を観る

あなたの彼女は生身の人間ですか?

というわけで

「僕の彼女はサイボーグ」

を観ました。

  
公開日:2008/5/31
上映時間:120分
監督・脚本:クァク・ジェヨン
撮影:林淳一郎三
音楽:大坪直樹
主題歌:『約束の翼』/MISIA
→映画の歌声 『僕の彼女はサイボーグ』
出演:綾瀬はるか、小出恵介、
桐谷健太、吉高由里子、斉藤歩、田口浩正、遠藤憲一、
小日向文世、竹中直人、吉行和子 他

僕の彼女はサイボーグ

ねえ、ジロー。
あなたと過ごした大切な一日。
私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。

この↑のポスターを見て、
綾瀬さんが小出さんに頭突きしているように見えたのは僕だけですか?


→「僕の彼女はサイボーグ」のオフィシャルサイト



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





続きを読む

デスノもリメイク 大丈夫?

デスノートのことを『デスノ』って略すらしいですけど、

そこまで言ったら最後まで言っても支障がないんじゃ・・・。

そんなことより、週刊少年ジャンプで連載され、

アニメや藤原竜也さん主演で前後編の実写映画化、

スピンオフの松山ケンイチさん主演の「L change the WorLd」もヒットした

『デスノート』

デスノート 前編 デスノート the Last Name L change the worLd


またもやハリウッドリメイクされそうな勢いです。

このニュースを報じた米ホラー映画情報サイトShockTillYouDrop.comや、

アニメ情報サイトAnimeNewsNetwork.comによると、

「イルマーレ」「THE JUON/呪怨」「ダークウォーター」「ディパーテッド」などの

アジア映画のリメイクを手がけてきたバーティゴ・エンターテインメントのもと、

脚本家ブラス&チャーリー・パーラパニデス兄弟が脚本を執筆中とのこと。

あくまで準備中だということで、リメイクが決定したわけではないみたいですが、

とても現実味はありますね。

なんかホラー映画にされそうで別の意味で怖い気がします。

まあ、リュークのCGはすごいのができそうですが・・・。

ただ、まだ公開されていないにもかかわらずものすごいガッカリ感をただよわせる

「ドラゴンボール」の実写リメイクのようなことにはならないで欲しいものです。

→参考記事「実写版ドラゴンボールのキャスト」



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





映画の歌声 『西の魔女が死んだ』

6月21日公開の映画

『西の魔女が死んだ』

西の魔女が死んだ 西の魔女が死んだ


小学館文学賞、日本児童文学者協会新人賞、新美南吉文学賞の

梨木香歩先生原作の小説を「八月のクリスマス」の長崎俊一監督が映画化。

主演はアカデミー賞女優のシャーリー・マクレーンの娘さんで、

日本映画デビューとなるサチ・パーカーさんと、

半年のオーディションを勝ち抜いた13歳の期待の新星・高橋真悠ちゃん。

予告を見てサチ・パーカーさんの優しい声がちょっと気になってます。

観に行きたいかも。

主題歌はジブリ映画「ゲド戦記」の主題歌「テルーの唄」でデビューした手嶌葵さん。

タイトルは『虹』です。

虹
(2008/06/04)
手嶌葵

商品詳細を見る


オフィシャルサイトで改めて聞きましたが個人的に「テルーの唄」より好きです。

発売は本日6月4日発売です。



→『西の魔女が死んだ』オフィシャルサイト

→『手嶌葵』オフィシャルサイト


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





お片づけ

今日はお休みだったんですが、

パソコン教室の模様替えと、掃除をしてきました。

ロッカーは重いです。

クーラーの中は真っ黒でした・・・。

こまめに掃除しないと駄目ですね。

休みの日に教室にいるのは変な感覚です。

以前に比べて広々感あふれる教室になりました♪

ちょっと疲れました~

明日から心機一転がんばるぞっと!


↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





騙された!でもいい!! 『アフタースクール』を観る

良かった、筋肉痛が次の日にきた・・・。

まだまだ若いってことですか・・・(暗示)

そんなことより、

放課後は直帰したことがほとんどない気がします。

というわけで

『アフタースクール』

を観ました。

  
公開日:2008/5/24
上映時間:102分
監督・脚本:内田けんじ
撮影:柴崎幸三
音楽:羽岡佳
主題歌:『あの透明感と少年』/monobright
→映画の歌声 『アフタースクール』
出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、
田畑智子、常盤貴子、北見敏之、山本圭、伊武雅刀 他

アフタースクール アフタースクール

行方不明の友人、同級生を名乗る探偵、
大人の放課後(アフタースクール)には何かが起きる!!
笑って、驚いて、巻き込まれて、グッとくる。驚きエンターテインメント!

甘く見てると ダマされちゃいますよ



→「アフタースクール」のオフィシャルサイト



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





続きを読む

棒と球

今日はひょんなことから野球をプレイしてきました。

結果は・・・・・・。

まぁいいじゃないですか。

とりあえず、金属棒を振って、走って、球を投げてきました。

ふう。

明日は筋肉痛かもです。



↓ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけると元気になります♪
にほんブログ村 映画ブログへ映画ブログに参加しています





カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
パソコンインストラクターやってます。
いつも前向きな気持ちで日々精進!!

→マイプロフ

最近の記事
映画生活
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PING送信
RSSフィード
リンク
あし@
edita
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。